戦略MG全国会主催

資金重視経営実践オンラインセミナー(2日間)


資金重視経営支援ソフト「財務経営戦略ソフト(モーカルくん)」活用

経営(経営計画と資金繰表)の可視化の構築法を学び、

顧問先社長の直感力と意思を経営数値化し経営の可視化を支援する、

経営コンサルティング業務の拡張を実現する。


「モーカルくん・戦略編」=中期(3ケ年)経営計画の作成

「モーカルくん・予算編」=短期経営計画及び月次予算・月次資金繰表の作成


【 開催日程 】 2021年9月10日(金)、17日(金)の2日間 ※講義時間は 10:00~16:30です。

 

【 講義内容 】

 1日目(9月10日):「モーカルくん」戦略編の活用法

  1. オリエンテーション、講座の目的と効果
  2. 戦略会計STRAC・キャッシュマネジメントシステム(CMS) の講義
  3. 中期財務計画の立て方、中期販売計画の立て方の講義
  4. 戦略編ソフトの詳細な運用手順の解説
  5. 各出力帳票の見方及び活用法の解説
  6. 業種別運用時のポイントの解説、質疑応答

 2日目(9月17日):「モーカルくん」予算編の活用法

  1. 短期経営計画の立て方、月次予算の立て方の講義
  2. 予算編ソフトの詳細な運用手順の解
  3. 財務実績データの入力と予実差異表・推移表分析の見方及び活用法の解説
  4. 予実検討会議進め方のポイントの解説、質疑応答

※「モーカルくん」は製造業・卸売業・小売業・各種サービス業等、複数業種に対応可能

 

【 受 講 料 】35,000円(税込み38,500円)

 

【 受講特典 】強い会社をつくる『バランス会計入門』(中央経済社刊)謹呈

               資金重視経営支援ソフト「財務経営戦略ソフト(モーカルくん)」戦略編及び予算編のデモ版謹呈

 

【 特別講師 】 戦略MG全国会 会長 植松 正美(税理士法人植松会計事務所代表)

 

【 講   師 】 小林 静史(戦略MGグループ代表)・浜田 精造(戦略MG-CFO協会理事長)

 

【 受講方法 】 ZOOMミーティングによるオンライン講座

 


資金重視経営支援ソフト「モーカルくん」の概要

【 1 】戦略編=中期(3ケ年)経営計画立案ソフト

  1. 前3期の決算書(P/L・B/S)及び販売実績(得意先別等の売上高・粗利高)を入力
  2. 前3期のP/L・B/S・C/Fの対前期比表、実績推移表、MFLAC分析表等を表示・印刷
  3. 前3期の得意先別・部門別等の売上高・粗利高の実績推移表を表示・印刷
  4. 基準年度(前年)の財務データを基に利益感度分析のシミュレーションを行う
  5. 中期3ケ年の財務計画(損益計画・貸借対照表計画)を立案
  6. 中期3ケ年の得意先別・部門別等の売上高計画・粗利高計画を立案

【 帳票例 】

過年度損益計算書・貸借対照表・キャッシュフロー計算書実績推移表・MFLAC分析表

過年度得意先別・部門別等の売上高・粗利高の実績推移表

中期得意先別・部門別等の売上高・粗利高の計画推移表

 

【 2 】予算編=短期経営計画立案及び月次予算立案ソフト

  1. 前期の決算書(P/L・B/S)を入力
  2. 当期短期経営計画(損益計画・貸借対照表計画)を立案
  3. 当期月次損益予算・貸借対照表予算を立案
  4. 当期月次財務実績データを入力
  5. 当期月次損益計算書・貸借対照表予実対比表、損益計算書予実推移表、資金繰予実推移を表示・印刷

【 帳票例 】

短期計画損益計算書・貸借対照表・キャッシュフロー計算書対前期比表

月次予算損益計算書・貸借対照表・資金繰推移表

月次損益計算書・資金繰予実推移表

ダウンロード
全国会主催資金重視経営実践セミナー.pdf
PDFファイル 534.4 KB

メモ: * は入力必須項目です